人生の目標は、色々と勉強して、最高の状態でこれを終えること。

マラソンにはゴールがある。ゴールがなければマラソンではない。終わりがなければスゴロクではないし、エンディングがなくてはゲームではない。

「永久に続く虹など誰も見向きはしないだろう」

言葉ではなく肌感覚で、これを理解してゆきたい。いつでも死ぬ覚悟が出来ている。そんな人生でありたい。

そして、たとえ終わる覚悟が出来ていたとしても、少しでもこの美しさが進展すれば、なお良い。