ハイカカオ系のアーモンド・ナッツが退潮傾向で寂しいばかり

もしやとは思ったが、今日は遂に、どちらもなくなっていた。

つい最近までここには、ハイカカオ系のチョコアーモンドが二種類あったのに。ひとつずつ減って、いまではチョコレート効果と、よく分からないハンバーガーチックな菓子系チョコレートに変わってしまった。

ひとつのコンビニから消え、ひとつのコンビニから消えr、最後の生き残りだったローソンでもこの様相だ。悲しみが溢れる。これから間食に何を食べれば良いんだろう。普通のチョコでは甘すぎる。ナッツがなければ寂しすぎる。

コンビニのラインナップの寿命は短い。迫害を受けるハイカカオ系チョコレートアーモンド。

たとえば君がいるだけで強くなれたはずなのに。「君なしには生きられないもの」をコンビニで求めてはいけないのかもしれない。また新しい人を探します。もしどうしても忘れられなければアマゾンのジャングルで掴まえます。

スクリーンショット 2018-06-25 19.48.59.png